スポンサーリンク

[アメリカ] Musician Background : Fetty Wap

Musician Background
スポンサーリンク

Fetty Wapはアメリカのラッパー、ソングライターです。 デビューシングル「トラップクイーン」が2015年5月にアメリカのビルボードホット100チャートで2位になり、彼は注目を集めました。これにより、Fetty Wapは300エンターテインメントとのレコード契約を獲得しました。 このシングルの後には、アメリカのトップ10シングル「679」と「マイ・ウェイ」の2つが続きました。 どちらもアメリカのBillboard200チャートの頂点に立っています。

スポンサーリンク

本名

Willie Junior Maxwell II

生年月日

1991年6月7日

出身地

アメリカ合衆国、ニュージャージー州、パターソン

生い立ち

Fetty Wapはニュージャージー州パターソンで生まれ育ちました。 両眼に緑内障を抱えて生まれたFetty Wapは、2015年のインタビューで、医師が左眼を治療することができず、代わりに義眼を装着したことを明らかにしました。彼は音楽のキャリアを追求するために中退する前にイーストサイド高校に通ってました。

デビュー

Fetty Wapのコマーシャルデビューシングル「Trap Queen」は2014年初頭にリリース。プラチナレコードになり、SoundCloudで1億3000万回以上再生されています。 2014年11月、FettyWapは、300 Entertainmentとのレコーディング契約を締結しました。300 EntertainmentはLyor Cohen、Kevin Liles、Roger Gold、ToddMoscowitzによって設立されました。2015年6月29日、Fetty Wapは、元々UpNextミックステープからのセカンドシングル「679」をリリースしました。彼の次のシングル「MyWay」は、Billboard Hot 100の2番目のトップ10になりました。FettyWapのデビュースタジオアルバムFettyWapは2015年9月25日にリリースされました。アルバムはUSビルボード200でナンバーワンでデビューしました。Fetty Wapは第58回グラミー賞で2つのノミネートを受けました。2016年2月5日、FettyWapは「JimmyChoo」というタイトルのニューシングルをリリースしました。

活動形態

Rapper

音楽ジャンル

Trap, Hiphop

影響を受けたアーティスト

Fetty Wapはハイチの文化の影響を受けています。Gucci Maneの影響を強く受けています。

恋愛・結婚

Fetty Wapは、6人の子供の父親です。2019年9月、FettyWapはモデルのLeandraK.Gonzalezと結婚しましたが 1年後離婚。2021年7月、Fetty Wapの娘、ローレンは4歳で亡くなりました。

代表曲1 : Jimmy Choo

2016年2月5日にリリースされ、K.Eによって制作されました。

代表曲2 : My Way 

RemyBoyzのRGFProductionsのメンバーであるMontyをフィーチャーしています。 ビルボードホット100の7位。

代表曲3 : Trap Queen

デビューアルバム(2015年)からのデビューシングルです。

代表曲4 : Again

デビューアルバムからの4枚目のシングルです。 BillboardHot100の33位。

代表曲5 : Feels Great

アメリカのDJチート・コーズの曲です。 2017年10月13日にリリースされました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました